誰かを好きになり、タイミングを見て告白したとします。いつも親しく話してくれていたのに、告白すると「友達としてなら…」と言われてしまうことは良くあることです。相手にも好きな人がいたり、恋人がいたり。様々な理由があります。

 

そんなとき、「そうか!わかったよ!他の人を探すね!」という風に爽やかに次の恋愛に向かえたらいいのですが、どうしてもやっぱり、この人が好きだというとき、諦めるしかないのでしょうか?

 

諦めるのはちょっと早いかもしれません。交際を断った理由にもよりますが、また別のタイミングなら、受け入れてもらえることもあるからです。では、もう一度告白したいというあなたは、どうしたらいいのでしょうか。

 

まず、しばらくの間は特に連絡もせず、なにもしないのが得策です。職場や学校が同じなど、会ってしまう場合は、告白前と同じように、自然につきあいましょう。タイミングを待ってください。変な人、しつこい人と思われたらおしまいですから。

 

相手が落ち込んでいるときに相談に乗ったり、励ましたりできるようなら、さりげなくそうしてあげて。とにかく、しつこくしないこと。そのうちにきっと相手からのサインがありますよ。