浮気相手との証拠について

 

あなたのパートナーが浮気をしている場合、浮気相手と別れさせたいと考える事が多いと思います。
しかしあなた自身との関係性において当事者のあなたが戦いの舞台に上がってしまうと、マイナス効果を生んでしまう事が多々あります。

 

例えばあなたが独身女性で彼氏が浮気をしている場合には、浮気相手と彼氏を別れさせたいと考えますよね。
しかしあなた自身が直接浮気相手と戦う姿勢を見せる事がマイナス効果となります。

 

この様な場合には、あなたと彼氏との関係があまり上手くいっていない事が予測されます。
そんな状況において、彼氏の浮気が発覚した際に浮気相手の女性に対して直接電話したり、会いに行ったりしたとします。
当然彼氏は間に挟まれて大変なストレスとなります。

 

自業自得と言えばそれまでですが、重要なことは二人を別れさせ関係を修復させることですから、彼氏がストレスを受ける行為は避けるほうが賢明なのです。

 

浮気相手と全面対決をした際に彼氏が浮気相手側についてしまうという、惨めな状況になる可能性が高くなり、彼氏のあなたに対する価値観や魅力の部分もそれを目の当たりにする事で半減してしまいます。

 

更に浮気相手の女性も、彼氏に対してあなたからこんな仕打ちを受けたなどと話す事で、彼氏の気持ちをより一層ひきつける事となりますので逆効果です。
あなた自身が打って出る事によって、逆に彼氏と浮気相手との関係が親密になってしまうものです。

 

また、あなたが既婚者で夫が浮気をしているという場合には、まずは浮気の決定的な証拠を撮影しておきましょう。
夫婦間での浮気問題は、離婚問題へと直結する可能性が高いのです。

 

もしも夫に浮気をやめて欲しいとか浮気に気が付いているという姿勢を見せてしまうと、夫の心理状態によってはすぐに離婚を切り出される恐れが有ります。

 

そして離婚を切り出された際には、あなた自身がしっかりとした浮気の証拠を持っていなければ、離婚となった場合において保障もされない事になってしまいます。
今後の保険として、しっかりした浮気の証拠撮影をした上で、夫に対して切り出される事が賢明かと思います。

 

どうしても彼氏・彼女を失いたくない・・・
夫や妻と別れたくない・・・
この様なケースにて最大限リスクを回避するなら、プロである探偵に相談するのが一番です。
きっと、貴女に適切なアドバイスや提案を貰えると思いますので、秘密厳守の無料相談をご利用されてみてください。