これから恋愛したいというあなた。もちろんDVは避けたいですよね。どうしたら「暴力を振るう男性」を見分けることができるのでしょうか。

 

まずは、身体の関係になる前にある程度友人としておつきあいすることをオススメします。
どういうことかと言いますと、暴力を振るう男性というのは非常に気持ちにムラのある人が多いのです。
まじめに仕事をしている人も多いため、一見仕事場ではわからなかったりしますが、恋人候補として冷静な目で見るとわかるそうなのです。

 

仕事や遊びで、思うようにならなかったときの態度。「ちぇっ!」といった感じのふてくされた態度をとる、人に責任を押しつけるなど、大人なのに甘えた態度をとる人は要注意です。
運転中や混雑した道を歩くときの態度。譲り合いの精神がなく自分勝手で、ちょっとしたことにイライラするような人ならそれも要注意。

 

最後に、おつきあいする前に必ず、お酒を飲んだときの態度を見ておいてくださいね。
あなたも一緒に酔っ払ってしまうと、あまり冷静になれずに流されてつきあってしまったり、身体を求められたりしてしまいますから、お酒が好きでもちょっと我慢して彼の様子を観察してください。

 

お酒を飲んだときの態度が普段とはとても違うのならば、それは危険信号です。
普段陽気にふざけている人が、酔うともっと明るくなる、とかならいいのですが、普段は明るくて良い感じなのに、酔うと自慢話をして威張ったり、誰かをものすごく攻撃するようなことを口にしたりしていたら、かなり危険度は高いです。

 

長く幸せな交際を続けるために、最初の観察は重要ですよ。