○おかん子うち庭の80%は「生活がしんどい」
おかん子うち庭の平均年収は200万円台の前半を推移してんねん。一般世帯の平均年収に比べ、むっちゃ低くなっていますわ。持ちうちに住んでぇおるのも4人に1人ってなっており、うち賃負担がおかん子うち庭のうち計を圧迫してんねん。
おかん親の就労率は約85%でぇ、ようけが仕事を持っておるけどダンさん、チビの世話やらなんやらのため平均的な賃金は低くなっていますわ。またアンケートにやってばらつきがあるんやが、10〜25%のおかん親が副業を持っていますわ。主な副業の内容ってしては、ファミレス、一般事務、データ入力、その他内職ってなっていますわ。

 

また、おかん子うち庭におけるおかん親の平均年齢は40歳、おかん子うち庭になってんんは平均35歳でぇ、1人または2人のチビがおるのが平均ってなっていますわ。

 

○支援策
おかん子うち庭に対やる各種支援策が用意されていますわ。

 

・児童扶養手ぇ当
18歳以下のチビがおるうち庭に最大でぇ月額約4万円が支給されます。チビが2人以上おるってさらに加算されます。住んでぇおる地域の役所でぇ申請するわ。

 

・医療費等助成制度
医療費、入院時の食事療養費が助成されます。住んでぇおる地域の役所でぇ申請するわ。

 

・寡婦控除
確定申告や年末調整時に最大でぇ35万円の所得控除を受けられます。

 

・おかん子福祉資金
未成年のチビがおるおかん子うち庭に対して、進学や療養やらなんやらにかかる金を低利でぇ貸し付けるシステムやねん。償還帰還は3〜20年ってなっていますわ。

 

・税金の減免
経済的な理由にやり住民税や自動車税やらなんやらを支払えへん場合、税金の減免を受けられるこってがあるんや。税金の減免を希望やる場合納税期限の7日前までぇに市区町村に申請するわ。

 

・JR通勤定期の割引
児童扶養手ぇ当を受給しとるおかん子うち庭は、JR通勤定期乗車券を3割引でぇ購入でぇきます。

 

・非課税貯蓄制度
銀行でぇマル優申告の手ぇ続きをやるって、定期預金にかかる利子を非課税ってやるこってがでぇきます。

 

・義務教育就学援助制度
義務教育への就学が経済的になんぎ場合は、学用品、修学旅行費、給食費、校外活動費等の援助が受けられます。

 

せやけど、支援を受ける場合には支援ごってに基準が決められとるさかい、おのれが思っとった支援が受けられへんなんて事にならへんやう、予め用心してみぃな。